ホーム > 幸福ニュース > 最新号

幸福ニュース






幸福ニュース

2018年12月12日幸福ニュース第762号
「離婚女性の内観」

私は4日間の集中内観研修とメール内観1ヶ月をさせていただきました。
 
 私は、子供が幼い時に夫とどうしても一緒にいることができなくなり、実家へ戻ってしまいました。夫と話し合いをするよう試みるも、平行線のままだったため、弁護士の先生を介して文書でやり取りをし、お互いの妥協点を探っていきましたが、なかなか話し合いがまとまらず、家庭裁判所において調停をしていただき、1年後調停離婚が成立し、離婚をしました。子供が3歳になる年でした。
 
その後、私のこと、子供のことを大事に思ってくださる方と職場で出会い、その人柄や人となり、考え方などが素晴らしく、惹かれていき、お付き合いをしておりました。しかし、私は人から大事にされればされるほど、疑心暗鬼になり、また、依存されると大変苦しく、突き放すような、大いに嫌われるような言葉と態度をその方にしてしまいました。そしてそういった出来事が何度も積み重なり、その方とは疎遠になりました。
 
自分のしてきたこと、元夫からされたこと、その方からしてもらったこと、色々と思いをめぐらせると、悔恨の念にかられ、自分自身の存在を否定したくなり、死にたくもなり、食事もあまりできなくなりました。
 
どうにかして立ち直ろうと、色んな方の生き方や考え方を知り、自分の考え方の修正を行っていきたいと思い、エッセイや自己啓発の本など、様々な本を読み漁りました。書物を通して自分自身のことを見つめなおしていくことで、少しばかり家事や仕事、育児などへの意欲も回復してきました。
 
その時に、母から内観の話をいただき、精神的な回復はしていましたが、ぜひやってみたいと思い、すぐに仕事の日程を調整して受けることに決めました。父は去年亡くなっていましたので、母が一人で4日間私の子供の面倒を見ることになることについて、大変心苦しかったのですが、母が「家のことは心配しないで。この4日間は、自分のための時間を。」と快く背中を押してくれました。
 
 いざ、内観を進めていき、母に対する内観が終わった時、心の内から湧き上がる感謝の気持ちがありました。今まで、母に対しては不満が多々あったのですが、それは「自分」というフィルターを通して見ていたために湧き起こっていた不満であったことがわかりました。
 
内観という作業で、自分というフィルターを通さず、ただ母がしてくれたことを客観的に思い出すことで、今まで母がしてくれたことやその時の家庭の状況が見えてきました。
 
そのことによって、実際、事実として母が私たち家族にどれほど尽くしてくれていたのかがわかりました。その過去の事実が、今現在の母へと結びついていること、そして母の心理状況なども想像しやすくなりました。
 
今までの過去の事実と、過去と今の母の結びつきを想像し、その気持ちに寄り添った日常を母と暮らそうと、大変穏やかな気持ちになりました。
 
父に対しても同様でした。父は、私が大変尊敬している人でした。父のようになりたいといつも思いながら暮らしていました。今回、私は父のことを内観することで、父のようになりたい自分というのが絵空事になっていて、まったくそのようになれていないと気づきました。
 
父からしていただいたことを思い返すと、私は自分の子供にしてあげることができていないことに気づき、大変反省しました。この内観を通して、これからは父からしていただいたことを自分の子供に対して還元していこうと、これからの自分の目標の姿というのが見えてきました。
 
父はとても大切なことをいつも教えてくれていました。そのことを、年月が経ち、忘れがちになっていましたが、内観を通して改めてそのことを思い出すことができました。
 
父は亡くなってしまった以上、もうお礼を申し上げることはできなくなりました。ですが、内観研修のご指導をしてくださった大山様にいただいたアドバイスを実践に結び付け、父や母、そして今までも今も私に関わってくださる方に対して、朝夕に「ありがとうございます」と、感謝の気持ちを述べ、一日を始め、終わります。
 
まだ、毎日の実践には結び付いていませんが、私は人間関係での色々な経験を経てきたことで、毎日一緒にいてくれること、毎日の日常生活というもの、すべてが当たり前のことではないと気づき、一日一日に対して有難いと思うようになりました。
 
また、今までの私は、自分の過去を不幸だと受け止めがちでした。しかし、私の人生すべてがとても貴重な経験と勉強の積み重ねであり、不幸だと思っていた出来事も今の自分を作ってきた大きな贈り物だと感じました。
 
「嘘と盗み」で、自分の過去の思い出したくない出来事を改めて思い出し、その出来事がとても悪い行いだったと、後悔をとてもしました。その時の相手の気持ち、周りの方への迷惑、思いを巡らせ、大変後悔をしました。
 
ですが、その経験によって(それを再び思い出すことによって)、私は悪い行いを二度としないという強い気持ちに結び付けることができました。この出来事をなかったことのように扱うことはできませんが、この出来事・行いを教訓に、私は正しく生きることを心に意識できる人間になれたように思います。
 
集中内観中に子供の面倒を見てくれた母と、内観のご指導をしてくださった大山様には本当に感謝しています。これから、もし、くじけそうになった時など、この体験を思い出してもどうしても立ち直れなくなった時、またご助言賜りたいです。その時は何卒よろしくお願いします。本当にありがとうございました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*心身の健康と魅力増進、悩み解決の為の心理療法「内観」と呼吸法で、
心が温まり、明日への活力がみなぎる!
 
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修等に効果。


元日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!
 
<「内観」の種類>
ベストなのは1週間の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。
 
「短期宿泊内観(5日間)+自宅Eメール内観2週間」or
「一日内観+Eメール内観1ヶ月」もあり集中内観と同じ効果
 
集中内観
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時

 
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】
「涙」
 
感動して
涙が出るということは
なんといいことだろう
軽い体になり
血が清くなり
素直な心になり
生きていることが嬉しくなる
ああ南無光明無尽の涙よ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)

(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0

視聴者数は12月中旬に4,700名を超え、更に伸びています。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【名 言 集】
「愛欲より憂いは生じ、愛欲より恐れは生ずる。
愛欲を離れし人に憂いなし。またいずこにか恐れあらん」
(百縁経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*日本内観研修所協会ホームページ
内観テープを聞くことが出来ます。動画も見れます。

http://naikanken.com/
 
*自己発見の会ホームページ

https://www.n-classic.net/
 
*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*庭の柿の実もわずか10個位になりました。小鳥たちが貴重な食料をついばんだ後、少しばかりの皮だけがちぎれて落ちて来る毎日です。師走です。
(にこにこ和尚)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




幸福ニュースを定期購読されたい方は、下記の登録フォームからお申し込み下さい。
費用は無料です。毎月3回、Eメールにて幸福ニュースが自動配信されます。


メールマガジン登録
Eメールアドレス(半角英数字)
 


メールマガジン解除
Eメールアドレス(半角英数字)